二世代の歯を守る、マタニティ歯科

マタニティ歯科とはどのようなものか

マタニティ歯科とは、その名のとおり妊婦さんを専門とした歯科のことです。マタニティ外来とも呼ばれ、妊婦さんはもちろん、これから産まれてくる赤ちゃんの歯を健康に保つための予防歯科という側面があります。妊娠や出産を境にして歯を悪くしてしまう妊婦さんは多く、その予防のためにも検診やメンテナンスが必要ですし、赤ちゃんの歯にお母さんの口の中にいる菌が感染してしまうことを予防するためにも妊婦さんの口腔ケアは大切です。また、妊婦さんに歯周病があると早産や低体重児出産のリスクが高まるともいわれており、最近では産婦人科から紹介されて歯医者を訪れる妊婦さんも増えています。 (さらに…)

親知らずのトラブルとその治療法

親知らずと、それによって引き起こされるトラブル

親知らずとは一番最後に生える永久歯で、個人差はありますが10代後半から20代前半に生えてくる奥歯のことです。一番奥に生えるため食事などで噛むときにも使われていないことが多く、トラブルを引き起こす可能性が高いことから一般的には抜いたほうがよいとされています。ただし、正常に生えている親知らずであれば、奥歯が増えているぶん噛み合わせの安定感もあるため必ずしも抜いたほうがよいというわけではありません。 (さらに…)

英会話に必要なお金は減らせる!ネットを使えば効率アップ!

英会話に必要なお金はかなり高い傾向もある

個人で英会話を学びたいと考える際、最初に浮かべるのは英会話塾かもしれません。英会話塾は、普通の塾よりもやや高い値段でサービスを提供する傾向がある他、場合によっては追加の資料などにより、より多くのお金が必要な場合もあります。その結果、英会話を学ぶために必要な予算がかなり増えてしまう傾向があるのです。 (さらに…)